10月 6th, 2015
Share on Facebook

9月26日、目黒天空庭園にてブドウを収穫。
当日、山梨県勝沼の白百合醸造さんに持ち込み、ワインの仕込みを行いました。
このワインは、「天空庭園」として、オーパス天空庭園収穫祭にて、来場者に提供いたします。
朝8:00に集合して、参加者全員で楽しく収穫作業をしました。
今年の収穫は63.4kgでした。(一昨年は5.5kg、去年は24.9kgでした)

毎年、倍々以上の収量アップで、携わった方々の期待以上でした。糖度は18.5度になり、去年より少し糖度が下がりましたが、十分ワインの醸造ができる状態でした。

仕込み、記念撮影後、今年の作業を振り返り、意見交換しながら、料理とワインのマリアージュを楽しみました。地元の甲州地どり(「地鶏」ではないそうです)の料理は、白ワイン(甲州)によく合い、弾力があり噛みごたえのあるジューシーなモモ肉と柔らか いムネ肉の二つの味を楽しめるもので、とても美味しかったです。

Exif_JPEG_PICTURE

収穫の様子

Exif_JPEG_PICTURE

NHKの国際放送の取材があり、後日、海外向けとBS放送で放映されるそうです。

Exif_JPEG_PICTURE

白百合醸造さんにブドウの仕込み作業について説明を受けました。

Exif_JPEG_PICTURE

特別に用意をしていただいた破砕・除梗機を使わせていただきました。

Exif_JPEG_PICTURE

白百合醸造さんの前でみんなで記念撮影

Exif_JPEG_PICTURE

ブドウの丘からの勝沼の全景

 

 

 

This entry was posted on 火曜日, 10月 6th, 2015 at 4:20 PM and is filed under トピックス, ブドウ栽培. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.